大阪市西成区・大正区・住之江区での家族葬・規格葬儀・福祉葬など葬式のことなら大阪市西成区にある葬儀社、真行社へお気軽にご相談ください

大阪市西成区・大正区・住之江区での家族葬・規格葬儀・福祉葬など葬式のことなら大阪市西成区にある葬儀社 真行社
規格葬儀・葬式なら大阪市西成区・大正区・住之江区の真行社の火葬式のご案内
家族と親しい友人のみで火葬場へ集まり故人をお見送り
経済的に余裕が無い為、費用を抑えて最小限に抑えたい方、葬儀は簡素に行いたいと故人の希望、故郷に帰り本葬儀を行う予定のある方などに多く選ばれております。
規格葬儀・葬式なら大阪市西成区・大正区・住之江区の真行社の火葬式(直葬)について
火葬式(直葬)プラン

118,000(税込)※追加料金0円

                 
大阪市西成区・大正区・住之江区の葬儀・葬式、真行社の火葬式(直葬) 【含まれる内容】

■火葬料金(¥10,000-大阪市内在住者)
■役所・火葬場手続き
■寝台自動車 病院~安置所~火葬場
■枕飾り
■高級布棺・納棺用品一式
■ドライアイス
■棺上生花花束
■ご遺体預かり48時間(付き添い出来ません。)48時間以後有料
※付き添い安置、会館使用料が 必要です。
 真行社会館¥32,400円(2日間)
【お葬儀の流れ】

【1日目】 1:ご臨終・ご遺体搬送・安置
         ↓
       2:納棺・棺上花束
         ↓
【2日目】 3:安置所で故人様とお別れ
         ↓
       4:火葬場
         ↓
       5:収骨


当社へご相談ください(無料)。問い合わせはこちらから。
真行社家族葬会館での火葬式(直葬)プラン

150,000(税込)※追加料金0円
大阪市西成区・大正区・住之江区の葬儀・葬式、真行社の火葬式(直葬) 【含まれる内容】

■火葬料金(¥10,000-大阪市内在住者)
■役所・火葬場手続き
■寝台自動車 病院~安置所
■枕飾り
■高級布棺・納棺用品一式
■ドライアイス
生花祭壇
真行社会館(2日間)
■霊柩車(寝台型)
【お葬儀の流れ】

【1日目】 1:ご臨終・ご遺体搬送・安置枕飾り
         ↓
       2:納棺・祭壇花
         ↓
【2日目】 3:安置所で故人様とお別れ
         ↓
       4:火葬場
         ↓
       5:収骨

当社へご相談ください(無料)。問い合わせはこちらから。
真行社家族葬会館での1日葬プラン

220,000(税込)※追加料金0円
                 
【含まれる内容】

■火葬料金(¥10,000-大阪市内在住者)
■役所・火葬場手続き
■寝台自動車 病院~安置所
■枕飾り
■高級布棺・納棺用品一式
■ドライアイス
生花祭壇
遺影写真(カラー)
真行社会館(2日間)
霊柩車(寝台型)
【お葬儀の流れ】

【1日目】 1:ご臨終・ご遺体搬送・安置枕飾り
         ↓
       2:納棺・祭壇花
         ↓
【2日目】 3:安置所で故人様とお別れ
         ↓
       4:火葬場
         ↓
       5:収骨

当社へご相談ください(無料)。問い合わせはこちらから。
規格葬儀・葬式なら大阪市西成区・大正区・住之江区の真行社の火葬式(直葬)の流れ
規格葬儀・葬式なら大阪市西成区の真行社の火葬式(直葬)の流れ
上図にありますように、一般的なご葬儀と比べますとお亡くなりになって火葬されるまでの間が非常にシンプルになっておりますので、
費用のご負担が少なくなっております。
また、各種ご用意されているオプションをお選びいただくことで、様々なご希望にお応えすることも可能となっております。
規格葬儀・葬式なら大阪市西成区・大正区・住之江区の真行社のお問い合わせフォームへ
規格葬儀・葬式なら大阪市西成区・大正区・住之江区の真行社のお客様からの声
真行社さんへ 感謝の気持ちでいっぱいです。

母と最後まで過ごせ 家族の者もこのような葬儀を喜んでくれました。
数ある葬儀社の中から真行社様を選んで良かったと思います。
親切丁寧にお打ち合わせをして下さり、当方の意図を汲んで下さり有難うございました。

希望通りの葬儀を行うことができ、大変感謝しております。
お会いしたときに西山さんの人柄に信頼性を感じ、お任せしようと思いました。

祭壇も満足しましたし、サービスも大変満足のいくものでした。
本当にありがとうございました。
葬儀に出席する時、心掛けなければならないマナーを教えてください。
葬儀に出席する時、心掛けなければならないマナーを教えてください。
お葬式の時間が遅れると言う事はありませんので、定刻より早めに行きましょう。ご遺族にわざわざ挨拶に行く必要はありません。出会った時のみ、 「この度は突然の事で・・・」「ご愁傷さまでございます」など、お悔やみの言葉を短かめに、心を込めて述べます。
忘れてはならないのは、深く悲しんでいる遺族への思いやりです。
不謹慎な言動は慎むようにしなければなりません。
霊前での作法を教えてください。
1.祭壇の手前で遺族に一礼し、霊前へ行きます。
2.遺影を見つめた後、合掌または、黙祷します。
3.故人の冥福を祈りながら焼香や献花をします。
4.終えたら、もう一度合掌、一礼し、遺族に一礼して席に戻ります。
抹香による焼香
抹香は右手の親指、人さし指、中指の3本でつまみます。つまんだ抹香は目の高さまでささげた後、静かに香炉に戻します。ささげる回数も宗派によって違いがありますが、一般的には一回です。
線香による焼香
線香を右手に取り、ろうそくの火をつけます(線香の本数は宗派によって違いがありますが、一般的には1本です。)炎がついたら、掌で軽くあおいで消してから香炉に立てます。